DO MORE OF WHAT MAKES YOU HAPPY

2016年大河ドラマ真田丸に出演中の村上新悟さんの記録、旅行・史跡巡り・その他。

【2016/09/05】スタジオパークからこんにちは(当日の流れ編)

村上さんがついにNHKの「スタジオパークからこんにちは(以下スタパ)」に出演されることに!絶対に出て下さると信じていましたが、まさか今か…!というわけでスタパの攻略方法なども共有したいと思います。

f:id:Aressa:20160919002852j:plain

◇スタジオパークの観覧

スタパには観覧方法が3つありまして、私は①か②で考えていました。

①観覧を申し込む②ガラス越しに観覧する③OP前に外に出てくるゲストの近く

結局みごと観覧に当選しましたので、当日はNHKさんが指定する時刻に指定の場所へ集合となりました。観覧申し込みですが早すぎると番号が早くなるので、お勧めしません。列が二列あり、番号が若い人から奥に座り、前のお席は番号遅い方のようです。こんな感じ。

<<村上さんたちの席>>

3カメ   2カメ  1カメ

⑭ ⑬ ⑫ ⑪ ⑩ ⑨ ⑧

 ⑦ ⑥ ⑤ ④ ③ ② ①

-------------------------------------------

    ガラス窓

 ◇観覧申し込み

 ネットクラブの「プレミアム会員」にならないと申し込みができないので、事前に登録(無料)しておくことをお勧めします。同伴でほかの方と一緒に申し込むことが可能です。

◇当日の流れ

午前中お昼くらいにリハーサルを行った模様。生放送で放送されない写真などがあるみたいなので、時間がある人はリハから参加をお勧め。

内観覧の人たちは集合時間になったら指定の場所へ集合し、点呼。そのあと荷物を無料のロッカーに預けて、また別の場所へ移動。スタジオ内に持ち込めるのはハンカチなどのみ。尚、機材が入っているため冷房をきつめにしていると注意がありました。確かに寒いけど冷凍庫ほどではありませんでした。

◇スタジオ内にIN

生放送時間が近づくと、スタジオ内に入ることができました。人数は確か14名くらい。二列になっています。かなり狭い…!スタッフからの注意事項や説明があり、お手洗いに行きたい人はいっていいですよ~とのこと。あとは拍手の練習。スタッフさんが真下アナと竹下さんに扮して登場するので、みんなで拍手の練習をしました…。

◇放送開始前

スタッフが、真下アナと竹下景子さんが入場するときにも大きな拍手をお願いしますね!と念押し。また、ゲストがOPで外に出るときに、絶対に後ろを振り向かないでください!との注意が。そういわれると向きたくなる。そのあと真下アナと竹下さんが入場され、観覧客の私たちに気さくに話しかけてくださいました!みんな緊張しているのがわかる…!

◇オンエア

本番数分前になると奥のドアから村上さんが元気よく登場!そのまま外のドアに向かいOPトークが始まりました角度によっては見えにくい時があるので、カメラを通して見ると良いかも。村上さんの声がマイクを通さずに聞こえるためかなり臨場感。村上さんが天然キャラだと知ってしまっていたので、かなり笑いをこらえながら見ていました。

◇カメラに写っていないところ

1部と2部の間で、村上さんに言ってほしいセリフの準備をしていました。スタッフから指示されたFAXに真剣に目を通す村上さん。メイクさんがメイクを直しに来たり、ADさんが首元のマイクを直したりしていましたがずっと集中していました。

あと乾燥しているせいか?緊張のせいか?お水をかなり飲まれていました~。

2部では村上さんの謎クッキングがありましたが、準備中にスタッフと村上さん、真下さんが談笑していた話題。スタッフの方が「俺は反対したけど、村上さんの方で目玉焼きを焼くことが出演条件~くらいの勢いで言ってきた~笑」、と何やら村上さんがかなり目玉焼きに自信がある様子をうかがわせていました。(※そのあとの目玉焼き事件です。)

目玉焼きの試食を竹下さんがした後、村上さんがひたすら謝ってらっしゃいました。(笑)竹下さんも「いいのよ~」という感じ。(^-^)

 最後に村上さん、真下アナ、竹下さんが写真撮影して、村上さんも退場されました~。真下アナから最後に観覧者にお言葉をいただき、収録は終わりました。番組の内容については録画を視聴した感想を書くときにまとめちゃいます。

 

スタジオ前のパネルと、観覧時の椅子。

f:id:Aressa:20160919003505j:plainf:id:Aressa:20160919003815j:plain

ここに村上さんがいたんだ~!という感動。

f:id:Aressa:20160919004002j:plain

 ◇感想

とっても楽しかった~!スタジオ内で爆笑したらいけないと思い、我慢するあまり苦悶の表情になってしまいました。スタジオ中はマイクを通さない「生」のお声が聞こえたり、スタッフと村上さんの会話を見ることができるメリットがありましたが、外のガラス越しのほうがみんなでわいわいできるので、それぞれの楽しみ方があるかと思います。FAXも送りましたが、まったく読まれることもなく…笑

村上さんのイラストは、よくツイッターでお見かけする方の絵だったり、フォロワさんのイラストが掲示されていて、とっても豪華でした。(*^^*)

f:id:Aressa:20160919121611j:plain