DO MORE OF WHAT MAKES YOU HAPPY

2016年大河ドラマ真田丸に出演中の村上新悟さんの記録、旅行・史跡巡り・その他。

【2016/10/29】駿輝祭トークショー

トークショーの内容のみレポートします。

セリフや表現は一言一句再現できませんので、ご了承ください。(村上さんパートは頑張ってます)

f:id:Aressa:20161030134820j:plain

----

◆トークショー開始

新納さん、村上さん登場、(会場黄色い歓声)
黒田教授登場、さくらさんの司会によってスタート

黒田教授が村上さんのものまね「よろしくおねがいします(イケボ)」

村上さん「みんなにされちゃう(イケボ)」
新納さん「(村上さんの真似をして)みんなにされちゃう」会場爆笑

山本耕史さんも真似していたというさくらさんのフリ
新納さん「この一時間で習得して帰りますw」

---
Q.学際に呼ばれた感想は?

A.新納さん「18-22歳くらいの女性で埋め尽くされているかと思ったら、ちょっとだけ年齢層が上めだったかな」
「ちょっとだけ(笑)」

A.村上さん「僕も若い女性の方が埋め尽くしているのかと思ったら…やはり若い女性が埋め尽くしていたので想像していた通りでした!(どや)」

---
Q.学際に呼ばれるのは初めて?

A.新納さん「先週だか先々週に学際風の雰囲気のイベントに呼ばれました」笑

A.村上さん「僕は今日初めてなんですけど、学際といえばもっとラフな格好なのに新納さんスーツじゃないですか~
新納さんいつもはもっとだぼっとした格好
僕今日ちょっとワイルドに、こんな格好で来たら新納さんはきちっとした服着てるからやられたなという感じ(笑)」

新納さん「豊臣の人間なので格の違いを見せようと」

村上さん「上杉は田舎武士なんで…」

---
Q.真田丸のイベントで印象に残っているものは?

A.新納さん「大阪とか佐賀、滋賀も行ったかも。」
新納さん大阪のイベントのトーク
PVに参加したかったのに、PVの回と秀次が関係なさすぎて、
無理やり新幹線のチケットを渡されて帰された(笑)


新納さん「今月真田丸広報担当なんです」

さくらさん「決まってるんですか?」

新納さん「しらないですw(きっぱり)」

 

A.村上さん「トークショーとかやると結構天気が悪くなる。今日もなんかだんだん…」

新納さん「風がすごいんですけど、なんとかしてください!」

村上さん「僕のせいではないとは思うんですけど…(笑)」

南魚沼に行ったときにずっと雨が降っていて、開催られるのかという心配
結局びしょびしょになりながら見ていただいた。

さくらさん「今日は室内でよかったですね。帰りにもし雨が降ったら…」

村上さん「その時は…すいません(ぺこり)」

---
新納さん「ほんとに普段からそういう声なんですね」
あまり撮影でお会いしていない

すれ違って挨拶するくらい
おととい撮影が終わった時にしゃべったくらいなので、普段からこういう声だとは思わなかった

村上さん「つくってないですよ!」

新納さん「どうやって生活してるんですか」

村上さん「別におかしなことでも!?」

新納さん「ビックマックとナゲットくださいって言ってみてください」

村上さん「ビックマックと~ナゲットください(イケボ)」

---

Q.真田丸時代考証を担当するきっかけは?

A.最新の戦国史の研究を取り入れるため
---

Q.真田丸に出演がきまったときのことを教えてください。

A.(スクリーンに秀次の写真が表示されて、会場どよめき)
三谷さんからオファー
20代のころ大河に出たくてNHKに行ったけど「その顔で?」と追い返された。
次の直虎も何かの運を使って出ようとしてる
ザビエルくらい…

A.村上さん
2013年軍師官兵衛に出演中に、三谷さんとお仕事をしていて
三谷さんがもし大河をやったら、何かの役で出てねと言われていた
まさか直江兼続だとは思わなくて、聞いたときは頭が真っ白に

この前、伊達政宗役の長谷川さん(長谷川朝晴さん)と飲んだ
長谷川さんも伊達政宗のオファーを受けたときに、頭が真っ白になったそう

大河ドラマの主役になっている人物なのでそのイメージが視聴者についているので、
どうしようかなという…


直江兼続の写真をみて
Q.この目つきは意識しているのですか?

A.村上さん「死んだ魚の目ですよね(笑)、意識してますよ」

Q.新納さん「たまに「(´Д`)ハァ…?」みたいな顔をするのも意識してるんですか?エンケンさんにむかってやるじゃないですか」

A.村上さん「あれはわざとではないけど、出ちゃう。ちょっと御屋形様待ってくれって…」

---

Q.おとといあったばかりとは思えないほど息が合ってますが、仲が良いのですか?

A.新納さん「仲がいいかと言われたら別に良くはない(笑」

村上さん「でも悪くもない」

新納さん「悪くもない、知らないっていう…笑」

新納さん、村上さんの一連の話が何も入ってこないくらい声のことが気になっている
たとえば耳をふさいで、村上さんに触ってもらって話したら
骨伝道で伝わるよね

村上さん「壁に寄りかかって話していると、背中がしびれますからね。自分でマッサージしてるみたいな」

---
Q.舞台とテレビの違いは?

A.新納さん「本当によく聞かれますけど、どうですか(村上さんに振るけど、結局自分が答える)」

新納さんから村上さんへ「お芝居と変えてますか?」

村上さん
変えてないですけど、(目線を左右に動かして)これ一番後ろの人にわからないので、舞台では動作を大きくしている

---
新納さん
中ぞり(月代のカツラの人)のメイクはとても繊細
おでこの境目を固いタオルで、結構なちからでボンボンたたかれる
そこだけかなりの力
脳がどうにかなるくらいの力なので、とにかく痛い

「みなさん、中ぞりの人は撮影の直前にグーで頭をたたかれたんだと思ってみてください」
---
Q.黒田先生が真田丸の中で二人の印象深いシーン

A.黒田先生「秀次の登場シーン、きりに出会ったところ」

新納さん:台本には最後の「きり」はなかった
ないけど何かして時間をつないでという指示があったので
きりちゃんに手を振るシーンはアドリブ

新納さんが印象に残っているシーン
はじめて長澤まさみちゃんに出会って
初対面で近い距離で正対したとき、どうしようかと思って「素足なんですねとか」雑談したけど
そっけなかったので「あ~~もう嫌われた」と思った、
後でまさみちゃんは人見知りだと知った、ふつうそこではしゃべらないと聞いた

村上さん:
新納さんに「ふつうしゃべらないですよ!あ、でもまあ御屋形様とはしゃべりますよ!」
---
村上さん:

真田丸とは関係ないけど、撮影でキスシーンがあった
まさに近い距離で止まっていて、気まずかった

新納さん「どうしました?」

村上さん「黙ってました。最後の方は笑いそうになっちゃって」

---
秀次のキャラクターについて
昨年ぐらいの学説を採用
乱暴者のイメージから、まじめで優しいタイプ
秀吉に切腹を命じられるのではなく自殺に
三谷さんが物語を作るときにどの説を選ぶのか

(印象に残っているシーンの続き)
A.黒田先生:12回の浜のもめ事の時に、役人がすぐに裁かないで上杉の家臣が御屋形様の悪口をいっているシーンで、
直江兼続が「斬り捨てますか(先生ものまねをする)」と言っているところ

※先生ものまねがとてもうまい(笑)

村上さん「僕の価値下がっちゃうじゃないですか~」

村上さんからもノリノリで「斬り捨てますか(イケボ)」

あの時代の家来クラスは歯向かうと殺される厳しい社会なので
実際あんな悪口をいっていたら斬り捨てられていた

戦国の非情さが兼続さんからにじみ出ている

村上さん「(直江兼続の写真をみて)新納さんはいろいろな表情なのに、僕は死んだ魚みたいな」

Q.村上さんが印象的なシーンは?

A.村上さん
直江状に至るまでのシーン、32話、33話、五大老の会議で御屋形様が家康にぼろくそ言われるんですよ
そもそもなんで直江状を書くんだっていう?
上杉家を守るためなら、家康を敵に回すわけないのにと思っていた
32と33を撮った時に、直江が御館様の情けない姿をみてちょっと悲しくなっちゃった「御屋形様そりゃないだろう~って」
同時に家康に対してものすごく腹が立った
33のときに、御屋形様と二人で外を眺めながら会話して見つめあうシーンがあった
かなり長い間見つめあっていた(本編ではカット)

そのあとに御屋形様は本気になられた…からの直江状
御館様が本気になるんだったら、全長5Mの直江状を書いてやろうと

結局あんだけあおっておいて、38話でしょぼ~~んと…笑

直江状を呼んだシーンはカットがかかった後に、エンケンさん「長いっ!」

---
直江状は江戸時代の写しなので、転写が繰り返すたびに表現が過激になっている
もとになる反論状というのがあるが、それでは家康に喧嘩をうっている

---

直江状にCD付けて売ればいいじゃんという新納さん
黒田先生も、こないだ収録した直江状朗読をCDにつけて…(笑)

---
Q.黒田先生も村上さんが演じる直江と史実の直江が似ていると思いますか?

A.黒田先生「愛と義の武将ではない、非常に非情な人」

---

Q.真田丸についての裏話

A.新納さん「どうですか~?村上さんに振る」

A.村上さん
今まで一回も言ったことない情報
北条攻め忍城を包囲している軍議で石田三成の机上の空論を聞いているときの僕の顔がすごいことになっていた


10日くらい前に転んでおでこをぶつけて額が腫れていたから
目があれ以上開かなかった

結果、心持ちは「それはまずいぞ三成」という表情だったのに
映像をみたら「なにいってんだコイツ」という顔になっていた

怪我の功名なのか表情がよかったと

新納さん「血がでてたんですか、こぶじゃなくて?」
村上さん「血は止まったんですけど、擦り傷とこぶ」
新納さん「擦り傷とこぶ…!」

A.新納さん
豊臣家は人は賑やかで直前までしゃべっている
小日向さんはゴシップ好きで、秀吉の衣装を着ているときも胸元にiPhoneが入っていて
ねえねえ、○○さんと○○さんは付き合っているのとか芸能ゴシップの雑談をしてくる


A.村上さん
御屋形様とのシーンが多かった
どういうこと話してるの?(新納さん)

遠藤さんが「村上くん、今いったいどの城にいるんだ?」
春日山城に行ったり海津城にいったり転々としているから、どの城にいるかわからなくなっちゃう(笑)

---
以上 

このあと写真撮影にて終了

ありがとうございました(^.^)

f:id:Aressa:20161030135053j:plain